山桜ちゃぶ台

ネットを見てのご注文のちゃぶ台、昨日お届けしてきました。
最初は折りたたみができるが第一条件でしたが、
木こりのたってのお願いで固定式にさせていただきました。

以前制作したチークの小テーブルの味わいがお好きだと仰り
そのような材で作りたいと言う事でしたが、
工房にお出でいただいた折に数種類の材料を見ていただき
特に桜材がお気にいられたようで、この材料で出来ないでしょうか?

じつは、ちゃぶ台のほかにサブテーブルが付くのです。
完成した画像で判るとおりですが。
普段はちゃぶ台だけ使い、来客があり大人数になった時に
サブテーブルが活躍するのです。

知り合いの材木屋に数年前から立てかけてあった山桜を思い出し
その材で作ることになりました。
斑の入ったきれいな材料です。

お届けしてセットして早速お子さんが使い始めました。

&ref2(): File not found: "swfu/d/P7031422.jpg";; 山桜ちゃぶ台

綺麗な斑が入った表面。

&ref2(): File not found: "swfu/d/P7031426.jpg";;

このような感じの二つのちゃぶ台です。とがった方は折りたたみの金具を使っています。

&ref2(): File not found: "swfu/d/P7031429.jpg";;

材料:山桜
寸法:900丸のちゃぶ台と450Rをカットした950のサイドテーブル
塗装:プラネットクリヤー