置き囲炉裏

住居と同一敷地内に建てられた山小屋風の角ログハウス、
この中で友人知人と楽しい時を過ごされたいと注文をいただきました。

欅材でという手も有りましたが、もっと軽い感じでと言う事でヒノキ製になりました。
と言っても、ヒノキの無地は高価なんです。節有りの乾燥材が無かったので、
仕方なく無地を使いました。

ログに収まった囲炉裏

灰が入りました。

搬入し、灰を入れたところまで。当日中に小物も入荷予定とか!
工房内での仕上がりの様子も画像にして有ります。

火を使用しない時期の蓋もヒノキ製





落としの押さえ縁と合わせて、蓋の中央にナラ材を使用しました。

落とし押さえの縁

上から見た囲炉裏

ヒノキ無地、少々品が良すぎなのですが、時間の経過と共に良さが出てくるものと思います。

材質:ヒノキ・ナラ・銅板
寸法:W 1200 D 1100 H 500
塗装:プラネットクリア

a:288 t:2 y:0