足踏みミシンのリメイク机3

2011/02/06

  • まずは完成品を!

工房での全体像 

  • 10年ほど前に多摩地区から出た栗の木の最後の1枚から天板が取れました。なんとなく使ってみたかったのが本音。
  • やはり栗も使ってみると良さが判ります。思った以上に粘り気もあるのです。仕上がりの肌もキメが細やかでした。
  • 木目はしっかりとしています。

天板の千切り

  • 割れが合ったので千切り止めにしてあります。
  • 天板の角は少し大きめにアール付けして脚の堅さを和らげてくれるのではないでしょうか?
  • 二枚の板を接いでいるので乾燥による隙間が空かないように、通常のテーブル等の反り止めと同じように送り蟻桟加工にして有ります。

&show(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename);

  • こちら側の割れには大きな千切りを入れて有ります。
  • 材質:栗
  • 寸法:W 900 D 450 H 750
  • 塗装:プラネットクリヤー

a:3088 t:4 y:2