製材してみました。

先日、作城さんから送っていただいた紫壇を割ってみました。

割った紫壇

やはりこの手の木は珪酸分を含んでいるのか、
途中でバンドソーが切れなくなってしまいます。

目立ての終わっている刃に替えてやっとでした。
見た目より芯割れが大きく、使用できないところも。

独特の甘い香りもあります。
相当期間玉切りの状態であったでしょうが、
とりあえず、数枚5分(約15ミリ)で割りました。

あとは、画像のような状態で様子を見てみます。


コメント


認証コード3304

コメントは管理者の承認後に表示されます。