墨付け

M44Gウッドのフルサイズ、カートリッジが収まる溝の加工です。すっぽりと収まるようにルーターで彫ったコーナーを角にする為に鑿でさらいます。

一個ずつ丁寧に、その為に冶具、定規を使い0,3mmのシャープペンを使って墨線を書き込みます。ここでハヅキルーペが活躍しています。

紫檀フルボディー

a:85 t:1 y:1

コメント


認証コード4071

コメントは管理者の承認後に表示されます。