ブルートゥーススピーカー開発中

4点目でほぼ決定し最低限の部品、ブルートゥースモジュール、スピーカーユニットの発注を済ませました。
容量はやはり3リットルのバスレフ方式。驚くほどの低域は内部定在波拡散パーツによるものが大かと。

ひょうきんな素顔

フェイスガードと言うかグリルカバーも自前でこんなのは?

目のカバー

この画像は2リットル弱のスピーカー、音は少し負けます。

a:49 t:2 y:1

コメント


認証コード1271

コメントは管理者の承認後に表示されます。