スパイク装着

ターンテーブルの脚、手持ちの2台とも同じような構造です。
本体にビス付けなのですが、接地面とはゴム製の緩衝材を経て繫がっています。

かねてより、振動に鋭敏なターンテーブルの脚をスパイク形式に変えることによる制振によって、数段クリアな音に代わってくるという話。試してみました。

円柱にスパイクねじ込み

下から

ゆっくりと聴いて見なければ!!

a:123 t:1 y:1

コメント


認証コード1504

コメントは管理者の承認後に表示されます。