お稲荷さん鞘堂

築まだ20数年なのだが故あって解体することになったお家の化粧柱の桧7寸角、この材を利用して古くなって朽ちてきたお稲荷さんの外社を作ることになりました。

まずは外してくれた柱の搬出、重い!このままでは加工もままならないので縦に二つ割り、まだまだ重いので長さも一番長く必要な長さが取れるように胴切り、やっと加工できる大きさになりました。

解体した桧7寸角柱
縦割りしています。

土台組
土台部の組み立て

土台加工
羽目板差しの加工


柱組
端金を使用してキッチリ組み込む。

破風も付け組み込み完了
破風も付け組み込み完了

別角度
別角度


a:25 t:1 y:2