クラシックミシンの箱

2011/02/06

  • クラシックと呼ぶには新しいかもしれませんが、おそらく一世を風靡したデザインだと思います。
    • 足踏みミシンから本体を取り外した状態です。この出っ張りを隠す為に箱を作ります。

本体の下部分

  • 本体に施された金彩の模様、まずはベース部分。

ベースの装飾

  • こんな所にもあります。

ロゴ脇のワンポイント ロゴ脇

はずみ車のカバーの装飾 カバーの部分

  • 箱に収めた完成品。

箱の完成

ミシンの全体像 斜め上から

  • 持ってみるとかなりの重量感、移動しづらい事もあるので、取っ手をつけました。これで移動も楽になりました。

取っ手をつけました

  • 材質:栗
  • 寸法:W 425 D 230 H 95
  • 塗装:プラネットクリヤー

a:27 t:1 y:0