6月リード線試聴会に参加して

先週18日に開催されたEAD RecordでのKOIKE LINESの新作リード線試聴会に出席して感じたこと。

今回で三回目の参加、感覚が鈍いのか?参加者の方の反応に比べて自分的には余り変化が聴き取れなかった感が有ったのですが、今回はハッキリとリード線の交換だけで曲想ががらりと変わったことに気づきました。

KOIKEさん曰く、ハイブリッドの2種類半田を使用しての製作という事で、3種類のリード線を試しました。圧巻は聴きなれてきた新作と、比較するために最初の試聴会で使ったリード線を聴き比べた時にはアレー!と言う感でした。

アナログに益々はまってしまいそうです。

a:174 t:1 y:1

コメント


認証コード0567

コメントは管理者の承認後に表示されます。