紫檀ヘッドシェル

材料がもう無いかと諦めていた紫檀が、物置の棚の中に少し残っていたので、ウッドヘッドシェルがギリギリ取れそうなので作りました。

加工中は独特の強い香りが体中につきます。再生音には黒檀とは違ったシャリンという音?が出てきます。材質からも窺えるのですが、ピンと張りつめた音ではなく柔らかいと言うのではなくどこか落ち着ける感じがします。

woodヘッドシェル 紫檀

a:102 t:1 y:0